貴船プロジェクト11

新年あけましておめでとうございます。
数回に渡りお届けしてまいりました「貴船プロジェクト」ですが
年末の段階でおおよそ完成間近になりました。
ガレージ前にはピンコロ敷き。

ガレージ内のコンクリート舗装も終わり。

ガレージドア(木製オーバースライダー)も設置されました。

屋外手摺は鍛鉄を扱う知り合いの村瀬製作所に依頼。
引き続き、内部の格子戸や、門扉と表札も製作してもらっています。

道路からは見えない南庭には、緑化基準による敷地面積の20%以上の芝張
(敷地面積300㎡超のため)

玄関アプローチも、ブラジル産スレートに、シマトネリコや、山石と、整備されてきました。
木製の玄関ドアは、ガレージドアの木板の色と同じ、シッケンズの塗料で防腐保護。

次は建物内部を紹介します。
まずは玄関ホール。
地下扱いの玄関は外部と連動して、杉板型枠コンクリート打放し。
上履き部分は全体の高さ規制のこともありあえて段差なしとし、床もコンクリートに
ウレタンクリア仕上げにしています。

地階階段。

1階階段。
奥に見える格子戸向こうが親世帯です。

そして子世帯リビング。



親世帯リビング。

リビングから、2間続きの和室とつながります。


そして2階へ。

洗面脱衣と浴室は、透明引戸で一体的な空間に。
以前も紹介したように、床材のシルバーウォールナットを集成材で加工し、
洗面造作キャビネットにも採用。

そして、ほぼ完成形の外観。
北面。

北西面。

ということで、十数回に渡り工事レポートしてまいりました「貴船プロジェクト」。
実はmoKA森本の自邸です。
手直しを終え、家具も備えた上で、後日改めてHPにアップする予定でおります。
いままでのレポートも是非再度ご覧いただけると光栄です。
貴船プロジジェクトvol.012345678910
本年も、株式会社moKA建築工房を、宜しくお願いいたします。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*