建築視察@神戸

建築士会名東支部で来年2月建築家島田陽氏に講演いただくことになり神戸へ打合せ。

打合後は建築津々浦々。

大阪市立大 宮本先生のゼンカイハウス。

村野藤吾の宝塚教会はクジラをモチーフ。内部空間はまさにその胎内。

絵心ある信者さんが描いたという建築紹介ポスター。

宝塚市役所では円柱最頂部議事堂見学ご親切に応対。

1番観たかった吉阪隆正設計の浦邸は合理的かつ煉瓦表情その醸し出す様は

とても60年前の建築とは。

 

ただ隣接保育園がコピー?

確実に吉阪氏没後建築、調べたら全く関係ないと。

 

竹中大工道具館は先日講演いただいた久住左官の仕事を。

日建大阪大谷氏の積層の家は外観から。

エスコヤマでは久住さんの新たな仕事の話は聞いてましたが現場覗いたら久住さんと偶然の再会!

工事中の現場。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*